福祉の森聖孝園
 

HOME
概要
入所申込方法
行事内容
特別養護老人ホーム
ショートステイ
デイサービスセンター
デイサービス広報誌
生活支援ハウス
居宅介護支援センター
グループホーム
地域包括支援センター
求人情報
社会福祉法人愛孝会

姉妹園
高萩聖孝園
聖孝園高萩東口デイサービスセンター

社会福祉法人聖愛会
聖愛園元吉田デイサービスセンター
聖愛園千石デイサービスセンター

ショートステイ
施設案内利用料金サービス案内

施設案内

在宅でお年寄りを介護しているご家族が旅行や外出、介護疲労等の時に短期入所していただき、食事、入浴、排泄、リハビリ、趣味等の介護サービスを提供いたします。

定員:20名

利用料金

(1)基本料金(介護保険給付対象料金)

@従来型個室
基準費用額利用者負担額第4段階
【市町村民税世帯課税の方】
(単位:円/日)
介護認定 介護保険
単価
夜勤職員
配置加算T
サービス提供
強化加算V
看護体制
加算T
看護体制
加算U
居住費 食費 自己負担合計
要支援1 464   6     1,150 1,380 3,000
要支援2 577       3,113
要介護1 621 13 4 8 3,182
要介護2 692 3,253
要介護3 762 3,323
要介護4 833 3,394
要介護5 903 3,464

基準費用額利用者負担額第3段階
【市町村民税世帯非課税の方であり、利用者負担第1段階及び第2段階以外の方】
(単位:円/日)
介護認定 介護保険
単価
夜勤職員
配置加算T
サービス提供
強化加算V
看護体制
加算T
看護体制
加算U
居住費 食費 自己負担合計
要支援1 464   6     820 650 1,940
要支援2 577       2,053
要介護1 621 13 4 8 2,122
要介護2 692 2,193
要介護3 762 2,263
要介護4 833 2,334
要介護5 903 2,404

基準費用額利用者負担額第2段階
【市町村民税世帯非課税の方であり、
 前年の合計所得額と課税年金収入額の合計が80万円以下の方】
(単位:円/日)
介護認定 介護保険
単価
夜勤職員
配置加算T
サービス提供
強化加算V
看護体制
加算T
看護体制
加算U
居住費 食費 自己負担合計
要支援1 464   6     420 390 1,280
要支援2 577       1,393
要介護1 621 13 4 8 1,462
要介護2 692 1,533
要介護3 762 1,603
要介護4 833 1,674
要介護5 903 1,744

基準費用額利用者負担額第1段階
【市町村民税世帯非課税の老齢福祉年金受給者または生活保護受給者】
(単位:円/日)
介護認定 介護保険
単価
夜勤職員
配置加算T
サービス提供
強化加算V
看護体制
加算T
看護体制
加算U
居住費 食費 自己負担合計
要支援1 464   6     320 300 1,090
要支援2 577       1,203
要介護1 621 13 4 8 1,272
要介護2 692 1,343
要介護3 762 1,413
要介護4 833 1,484
要介護5 903 1,554

A多床室
基準費用額利用者負担額第4段階
【市町村民税世帯課税の方】
(単位:円/日)
介護認定 介護保険
単価
夜勤職員
配置加算T
サービス提供
強化加算V
看護体制
加算T
看護体制
加算U
居住費 食費 自己負担合計
要支援1 514   6     320 1,380 2,220
要支援2 633       2,339
要介護1 703 13 4 8 2,434
要介護2 774 2,505
要介護3 844 2,575
要介護4 915 2,646
要介護5 985 2,716

基準費用額利用者負担額第3段階
【市町村民税世帯非課税の方であり、利用者負担第1段階及び第2段階以外の方】
(単位:円/日)
介護認定 介護保険
単価
夜勤職員
配置加算T
サービス提供
強化加算V
看護体制
加算T
看護体制
加算U
居住費 食費 自己負担合計
要支援1 514   6     320 650 1,490
要支援2 633       1,609
要介護1 703 13 4 8 1,704
要介護2 774 1,775
要介護3 844 1,845
要介護4 915 1,916
要介護5 985 1,986

基準費用額利用者負担額第2段階
【市町村民税世帯非課税の方であり、
 前年の合計所得額と課税年金収入額の合計が80万円以下の方】
(単位:円/日)
介護認定 介護保険
単価
夜勤職員
配置加算T
サービス提供
強化加算V
看護体制
加算T
看護体制
加算U
居住費 食費 自己負担合計
要支援1 514   6     320 390 1,230
要支援2 633       1,349
要介護1 703 13 4 8 1,444
要介護2 774 1,515
要介護3 844 1,585
要介護4 915 1,656
要介護5 985 1,726

基準費用額利用者負担額第1段階
【市町村民税世帯非課税の老齢福祉年金受給者または生活保護受給者】
(単位:円/日)
介護認定 介護保険
単価
夜勤職員
配置加算T
サービス提供
強化加算V
看護体制
加算T
看護体制
加算U
居住費 食費 自己負担合計
要支援1 514   6     0 300 820
要支援2 633       939
要介護1 703 13 4 8 1,034
要介護2 774 1,105
要介護3 844 1,175
要介護4 915 1,246
要介護5 985 1,316

○介護サービス加算種類
@送迎加算 184単位/回 (ご自宅施設間のみ)
A療養食加算 23単位/日
B認知症行動・心理症状緊急対応加算 200単位/日 (7日間を限度)
C若年性認知症利用者受入加算 120単位/日

(2)その他共通サービス

@従来型個室
@理髪サービス 1,000円/回
A教養娯楽費 要した費用の実費相当額
B日用雑貨費 要した費用の実費相当額

▲ページの先頭へ戻る

サービス案内

1.生活相談員
 入退所者に関する対応を円滑に行う。
 入居者と家族への連絡・報告を迅速に行うと共に、相談しやすい環境を作り、対応を円滑に行う。

2.介護
 (1)個別援助計画(ケアプラン)の充実
 定められた介護を行うだけでは、入居者の持つ様々なニーズに対応できない。個別援助計画を充実させることにより、自立支援をすると共に生涯学習援助にもつながっていく。
 (2)介護サービス
 A.入浴
 入居者の身体状況に応じた入浴方法を行い、安全かつ快適な入浴を提供する必要がある。
 @介助浴 A特殊浴(座位浴 昇降式ストレッチャー浴)
 B.排泄
 入居者に適した排泄方法で適切に介護する事が、快適に日常生活を送る手助けとなる。残存能力を生かし自分で出来る分を増やすよう工夫することが、入居者の精神的負担を軽減させる。また、自立心の向上にもつながる。
 C.食事
 食事は人間が生活していく上で、生命と体力を保持するための最低限の欲求である。毎日繰り返される行為であるが、入居者は生活の中で「食べること」が楽しみの一つになっている為、味を楽しみ目で見て楽しめるような食事サービスを考え、提供する事が必要である。
 (3)寝たきり防止対策
 寝たきりになることにより、意欲の低下、食欲不振、筋力低下等さまざまな障害をもたらす。寝たきりによる入居者の肉体的・精神的負担の軽減を図る援助が必要である。

3.看護
 @施設内の感染防止 A入居者の健康管理

4.給食
 @日々の変化する利用者個人の食事摂取量を把握し、適切な栄養管理を行い、身体機能を維持する。
 A喜ばれる、おいしい食事作りを行う。

5.環境
 @常に清潔に心がけ、汚染箇所は直ちに清掃する。
 A常に清潔な身なりで生活していただくため衣類の管理を徹底する。
▲ページの先頭へ戻る